「News」カテゴリーアーカイブ

ハモネプはこうすれば優勝出来る!!かも。3/3「響きを使い分けるのがキモ!!」

ハモネプはこうすれば優勝出来る!!かも。3/3

「響きを使い分けるのがキモ!!」

みなさん、こんにちは!

今日も僕のブログにいらしてくださりありがとうございます!!

ハモネプの審査員団を2回連続でやらせて頂き出場者のみなさんの歌に感動して

さらに、惜しいポイントをレクチャーしたいという記事の一旦完結回です。

これまでの流れを確認されたい方は、2号前からお読みくださいね。

image

では早速、解決編です!!

ではまず一見あまり気にならない「白玉系フレーズ=Woo~やAh~のコーラス」の

駄目なパターンはどんなパターンでしょうか?

出し惜しみせずに全てお伝えしますね!

それはつぎのような部分です。

1.ピッチが甘くて綺麗にハモっていない!

2.ブレスの位置やタイミングがバラバラ!

3.声が混ざっていない!

4.抑揚があっていない

5.ソロを歌う時と白玉系を歌う時と発声や響きを変えていない!!

一見、シンプルな「Woo~、Ah~フレーズにも」これだけのダメ出しポイントがあるのです!

逆に言えば改善すればよくなるところ、目の付け所というやつですね。

そして、なかでもそれを意識するだけで短時間に変化が現れるのが

3と5なのです。

3の「声が混ざっていない!」 は

 

 5の「ソロを歌う時と白玉系を歌う時と発声や響きを変えていない!!」

の結果の一つなので5を改善すれば自ずと声は混ざって美しいハーモニーになります。

そこで紙面の関係もあるのでこのブログでは5に関してのレクチャーをしますね!!

この記事をよむだけで必ず見違えるようなアカペラチームになるはずです!!

ハモネプに限らず、ハモはそこそこいいのに惜しいチームというのはコーラスが立体的ではなくて平面的になってしまっているのです。

どういう事かというとソロを歌っている時も「woo~、ah~」系を歌っている時も、ボイ

パもベースも常に全力で歌ってしまうので

全部が全面に出てきてしまって奥行きがでないサウンドになってしまっているのです。

楽曲の全体を通してかならず起承転結があり、役割も局面によって変化しますね。

例えばここは「ソロがど~んとパワフルに前にでるところ」その分ここは「白玉系は抑えて声を同じユニットが一つの楽器のように混ざり合って個人的な主張は抑えるところ」とか

「ここはずっとリズムキープして抑えていたボイパが美味しいおかずのフレーズを立たせるところ」

「ベースが高めの音域にフェイク的に躍り出てまたすぐ渋く最低音を着実に支えるところ」

など

その局面がどんどん移り変わって行きます。

それを全員がわかって歌えるアカペラチームはサウンドに立体感や起承転結があって最後までオーディエンスを飽きさせずに魅了し続けられるわけですね。

さて前提条件の話は終わったのでもう一度本題にしぼります。

「響きを使い分けるのがキモ!!」

わかりやすくキモを箇条書きにしますね。

1.ソロや「字ハモ」系を歌う時は輪郭がはっきりした発声と響きにして歌う。

2.「白玉系」を歌う時は声の輪郭をけして丸く混ざりやすい発声と響きに変えて歌う。

という事なのです。そして、白玉系は普通、2人か3人で一つのコードを形つくる事がいいので、その場合はメンバー全員が

互いの声を意識して混ざりやすいようなトーンに合わせるのです。

これを意識して練習したら、

ソロが聞こえてくるべき場面ではソロが抜けて聞こえて来て、それを包むような程よく全体を包み込むような白玉という

立体感あるサウンドが完成できるのです。

答えを聞いてしまうと、人によっては「なんだそんなことか!」と思うかも知れません。

しかし、本当にコーラスを知っている人は「お~!!目から鱗が~!!!」というコロンブスの卵的驚きが

あったと思います!!

勿論、知識としてはしっていました‥という人がいればそれも喜ばしいことですね。実際にできるように頑張ってください。

でも、これはプロの世界なら知っていて当たり前、出来て当たり前の初歩的な事です。

僕が先程あげたそれ以外の1,2,4の部分も重要なのでひとつひとつ完璧になるように練習してみてくださいね。

そこが完璧にできたら他の部分も必ず飛躍的にレベルが上がることは高田が請け合います!!

きっとこの記事を読んで素直に真剣に取り組んだチームのなかから優勝者がでる可能性は高いと思いますよ!

もし、あなたが聞く方の側の人でもこれからこういう観点でアカペラチームを聞いてみてください。

「本当だ!!白玉系がうまいチームが優勝した!!」

とよりハモネプが楽しめるようになると思いますよ。

では、今日は最後まで高田三郎のブログを読んでくださって本当にありがとうございました!!

感想コメントなども頂けると励みになります。

もしよかったらよろしくお願い致します。

========================

★高田三郎のヴォーカルスクール

True voiceの願い

誰もが持っている”本当の歌う力”を

導き出すお手伝いをしたい

それが”TRUE VOICE “の願いです。

True voice 主宰 

SABURO TAKADA

レッスンの簡単なお問合せフォーム

高田三郎のVocal講師スキルアップ講座 (只今入会ストップ中)

facebook 高田三郎の気軽な日常の記事です。

twitter

instagram

True Voice 公式Site ※いろいろ歌に役立つ記事が載ってます。

truevoiceoffice.com

高田三郎 公式サイト ※高田三郎に関する全般的なHPです。

takadasaburo.com

 

ハモネプはこうすれば優勝出来る!!かも。2/3「〇〇が勝敗を分ける!!」

ハモネプはこうすれば優勝出来る!!かも。2/3

「〇〇が勝敗を分ける!!」

みなさん、こんにちは!

今日も僕のブログにいらしてくださりありがとうございます!!

ハモネプの審査員団を2回連続でやらせて頂き出場者のみなさんの

真剣さに感動しました。

image
 

そして、新鮮な選曲や斬新なアレンジに僕自身学ぶところが多くありました。

本当に若者のパワー、可能性に魅せられた時間でした。

ただ、プロの観点からいうと

「あ~惜しい!!、ここを直したら断然すごいチームになるのに!!」
「あ~、アドバイスして上げたいなぁ~‥」という部分がいくつかあったのです。
まずその1つ目は

普通は見落とされがちな地味な部分。

しかし、そこを見ればアカペラチームの力量がはっきりと分かってしまう重要な部分です。

あなたはどこかわかりますか?

普通は一般の人がハモネプを見たら

・ソロが凄く上手だった!!

・ハモの息があってた!!

※「字ハモ」といって歌詞の文字がある部分のデュエットのようなところですね。

・アレンジが格好良かった!!

 ・選曲が新鮮!!

 ・ボイパが格好良かった!!

・パフォーマンス、動きが格好よかった!!

という部分ですよね?

ところが、そんなところは最後なのです!!
もっと、もっと重要だけど地味で誰も気にしないところ‥
でもそれが出来ていないと話にならないところがあるのです!!

どこかと思いますか

それは‥

「白玉の完成度なのです!!」

「白玉」というのは「白球系」ともいいます。

読みは「しろだま」「しろだまけい」とよびます。

音符が2分音符や4分音符、またはそれがスラーという音をつなげる記号でつながっていて

長い時は8拍続いているような真っ直ぐに伸ばす系統のフレーズの事です。

これは「Woo~」「Ah~」系フレーズとも言います。「う~、あ~系フレーズと言います」

例えば特に歌詞がなくてソロのバックグラウンドなどで「ア~~」などと伸ばすあのフレーズです。

みなさんもイメージできましたよね!!

実はアカペラチームの力量はこの「白玉系」に全て集約されています。

結局のところ、いくらアレンジが斬新で、選曲が面白くてソロが上手くても
この「白玉系フレーズ」が完璧に歌えていないチームはピッチもリズムも全てがイマイチになって
いるものなのです。

僕のみたところ過去2回のハモネプも

結局のところ優勝チームはどちらもこの「白玉系フレーズ」が完璧だったのです!!


ここまで言い切られると
あなたもなんとなく、「白玉系フレーズがそんなに大切なのですか‥」

と僕の気迫に圧され気味になってそんな気になって来たかもしれませんね (笑)

でも実のところは

どのような白玉系の歌がNGで

どこに目をつけて判断したらよいのか?

どんな練習をしたら上手くなるのか?

などは全くわかりませんよね?

安心、してください。

次回からその確信についてしっかりと文字の限りをつくしてあなたにレクチャーします!!

どうかお楽しみに!

ところで決して宣伝ではありませんが、もしテキストではなく動画などでしっかりと知りたいという方はDMMオンラインサロンに気軽に遊びにいらしてくださいね。

ちょうど20日間無料入会キャンペーン中です。20日以内に「白玉系」についての動画もあげます。

期限内に退会されれば無料ですので本当にお気軽に遊びにいらしてくださいね。

お試し無料入会はこちらです↓

DMMオンラインサロン高田三郎のハリウッドスタイル ヴォーカル塾

今日は最後まで高田三郎のブログを読んでくださって本当にありがとうございました!!

========================

★高田三郎のヴォーカルスクール

True voiceの願い

誰もが持っている”本当の歌う力”を

導き出すお手伝いをしたい

それが”TRUE VOICE “の願いです。

True voice 主宰 

SABURO TAKADA

レッスンの簡単なお問合せフォーム

高田三郎のVocal講師スキルアップ講座 (只今入会ストップ中)

facebook 高田三郎の気軽な日常の記事です。

twitter

instagram

True Voice 公式Site ※いろいろ歌に役立つ記事が載ってます。

truevoiceoffice.com

高田三郎 公式サイト ※高田三郎に関する全般的なHPです。

takadasaburo.com

 

ハモネプこうしたら優勝できる!!かも 1/3 

先日、審査員団に参加させて貰ったハモネプですがとても感動的でした。

大学生が相当な時間をアカペラサークルに裂き

日夜必死に練習した成果をガチで戦わせる姿

まさにアカペラ甲子園的なものでした。

負けると号泣するほどの青春をかけた戦い!

涙もまた美しかったです。

審査に参加する上でのテレビ曲との制約で

詳細は語れませんが放送から分かる範囲であれば当然何を語っても大丈夫ですよね。

今回は審査員というだけで採点しか出来ませんでしたが当然プロとして

「あ〜、惜しいな‥!!」

「そこを気をつければ全然良くなるのに〜!!」

「あ〜教えてしてあげたい!」

という部分がいくつか有りました。

そこで今回は約3回に渡って

「ハモネプここを直したら

 

優勝出来る!!かも」

をお送りしたいと思います。

では具体例は次回から!!

全国のハモネプマニアの目に止まることを祈りつつ‥

========================

★高田三郎のヴォーカルスクール

True voiceの願い

誰もが持っている”本当の歌う力”を

導き出すお手伝いをしたい

それが”TRUE VOICE “の願いです。

True voice 主宰 

SABURO TAKADA

>レッスンの簡単なお問合せフォーム

DMMオンラインサロン高田三郎のハリウッドスタイル ヴォーカル塾

高田三郎のVocal講師スキルアップ講座

True Voice 公式Site

truevoiceoffice.com

高田三郎 公式サイト

takadasaburo.com

 

東京都コロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛延長のお知らせ。

東京都コロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛延長のお知らせ。

True Voice は東京都のコロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛致します。
期間 5月7日から5月31日まで。

ご理解とご協力をよろしくお願い致します。
True Voice 代表 高田 三郎

東京都コロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛のお知らせ。

東京都コロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛のお知らせ。

True Voice は東京都のコロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛致します。
期間 4月16日から5月6日まで。

ご理解とご協力をよろしくお願い致します。
True Voice 代表 高田 三郎

高田ヴォーカル二大教則本、同時リニューアル発売!!

 

高田ヴォーカル教則本の2大金字塔を同時リニューアル発売致します。

 
僕の全作17 冊の中で1番売れた本2冊の新装版です。皆さん、どうかよろしくお願い致します!!
 
勿論、あのリットーミュージックからです!
 
新ヴォーカリストのための全知識新装版
 

 
高い声で歌える本CompleteEdition
 
 
 

ついに「高い声で歌える本」のボイトレ特化グループクラス 4月開講決定!!

ついに「高い声で歌える本」のボイトレ特化グループクラス

4月開講決定!!

こんな方にオススメです!

・高い声で歌える本の正しいやり方を知りたい方!
・レッスン料がリーズナブルなグループレッスンで楽しく学びたい方

レッスン形態
・1時間10人までのグループレッスン。
・1時間のレッスンを月3回ペースで3ヶ月でワンクール

 その後も希望される方は継続できます。

今までは高田三郎先生から個人ワンレッスン21600円でしか学べなかった内容が
なんと直伝の認定トレーナーであるAsahi Mari先生からワンレッスン5000円で学べる衝撃!

これはTrue Voice初となるグループレッスン開講を記念した今回だけの特別価格です。
(※指導者養成クラスではありませんので指導者の方はご遠慮ください。)

募集人数  10名限定
募集期間 4月1日~4月10日
開講日  4月13日(予定)

レッスン日時
1回目 4月13日(土)15時~16時    絶対わかる正しい発声理論1 (Chapter1~3)
Chapter1 高い声が出したい
Chapter2 間違ったメソッドに苦しむ生徒たち
Chapter3 混沌とする発声理論と指導の現状

2回目 4月20日(土)15時~16時    絶対わかる正しい発声理論2 
Chapter4 科学的発声を知る最新兵器たち
Chapter5 科学的発声メカニズム
Chapter6 ヴォイスの分類と声区

3回目 4月27日(土)15時~16時    絶対わかる正しい発声理論2 
Chapter7 高域発声メカニズムの全容
Chapter8 発声理論はここまで進んでいた
発声理論まとめ

5月予定
1回目  (土)15時~16時  絶対わかるデイリートレーニング1
Chapter9
スティーヴィーヘッド
喉の開放
マメミモムー↑

 2回目 (土)15時~16時  絶対わかるデイリートレーニング2
Chapter9
ラララとロロロ
リップロールとタングトリル
リラックススタッカート

3回目 (土)15時~16時  絶対わかるデイリートレーニング3
Chapter9
モウモウトレーニング
母音トレーニング
デイリートレーニングまとめ

6月予定
(土)15時~16時
Chapter10基礎トレーニング以降をクラスの進度によって決定

★レッスン料
●9回グループレッスンお申込み 45000円+消費税
入会金10000円+消費税
総額 59400円 カード払い Paypal払い可。
(受付完了後のキャンセル変更不可ですのでご注意ください)

講師 朝比真理 プロフィール
高田三郎に11年間師事 
高田三郎True voice 第一期性高い声で歌える本認定Level2取得
2013年 カーネギーホール日米親善コンサート Takada Family Gospel Choirのソリストとして出演
自身も弾き語りLiveなど精力的に演奏活動を行っている。朝比真理

担当講師 挨拶動画 https://m.youtube.com/watch?v=t5v0L-6p14c&client=mv-google&hl=ja&gl=JP

お申込み先
こちらの入力ホームからお申し込みください。
お申込み確認後、高田およびスタッフからメッセージが参ります。
正式にご参加が決定いたしましたら講座料のお支払い方法、スタジオ詳細などを
お送り致します。

主催者、お問い合わせ先
True Voice Office 
代表 高田三郎 03-3703-6373
info@truevoiceoffice.com

高田三郎のヴォーカルスクール

True voice の願い

 

誰もが持っている”本当の歌う力”を

導き出すお手伝いをしたい

それが”TRUE VOICE “の願いです。

True voice 主宰 SABURO TAKADA

>お問い合わせ

DMMオンラインサロン

高田三郎のハリウッドスタイル ヴォーカル塾

高田三郎のVocal講師スキルアップ講座

True Voice 公式Site

truevoiceoffice.com

高田三郎 公式サイト

takadasaburo.com

HAPPY NEW YEAR !!

歌を愛する皆さん

今年もよろしくお願い致します!!

happynewyear

SAB & Friends ちょっと気の早いXmas live !! ご予約開始しました!!

★SAB & Friends ちょっと気の早いXmas live !! ご予約開始しました!!

告知動画も御覧ください。

★SAB & Friends Xmas Live 前売りお申込み方法

来てくださる方は僕にメッセージをお願いします。
キャンセルも出来ますのでSold Out 前にお願いします♪
もしくは下記の登録フォームからでもお申込み頂けます。

●開催日 2018年11月30日(金)
open 18:00 前半Start 19:30 後半Start 20:45

●charge: 前売り¥3.500+Order、当日¥4.000+Order
※入れ替え無し ※全席指定席

●会場 GINZA Lounge ZERO
東京都中央区銀座7-5-4毛利ビル7階
http://ginza-zero.jp/

●ご予約・お問い合わせ
TEL:03-6274-6631
受付時間 月~金 17:00~27:00
WEB:専用フォーム https://zero-group.sakura.ne.jp/ginza-zero/reservat

僕にメッセージを頂いても大丈夫です。
Sold Out前に 今すぐご予約をどうぞ!

 

★ルーテルTFGCライブ募金額集計と使途のご報告

★ルーテルTFGCライブ募金額集計と使途のご報告

 

9/23のルーテル市ヶ谷Takada Family Gospel Choir Live でお客様やメンバーに頂きました寄付金はなんと51105円になりました。

 
全額、宮地楽器の戸塚さんから日本赤十字社の災害等義援金としてお振込み頂きました。
 
義援金で寄付しますと全額が被災者に分配されます。振込み料も免除されました。
 
振り込み者名は 「宮地楽器&Takada Family 」に
して頂きました。
 
皆さま本当にありがとうございました。