yocchann2shot

よっちゃんとシャンソンとハイトーンと

高音発声

昨日はピンクの電話のよっちゃんこと

清水よし子さんと劇団三ツ星キッチン主宰

KazzさんのシャンソンLiveを拝見してきました。

 
シャンソンのLiveをフルで見るという体験は初めてなので興味深々
 
劇空間エトワールというアンティーク調の素敵なお店はなんと一昨日僕らTAKADA Family Gospel Choirがライブを行ったルーテル市ヶ谷教会のすぐ側でした。
 
御縁があるなぁ‥と益々楽しみに♬
 
よし子さんのコントライブを渋谷LA.mamaで見てからYumiと僕はすっかり「よっちゃん」のファンになりました。抱腹絶倒で楽しかった〜!!
 
ブログがHightone-Vocal というのも奇遇でますます親近感が湧きました。
 
 
よっちゃんのように生まれつき高い声の人はざっくり言うと声帯が短くて小さいから高い声が出るのです。
 
逆に声帯が長くて大きい人は低い声が出せます。
 
バイオリンが高い音で、チェロが低い音なのを思い出すと良く分かりますよね。
 

ところが専門家にもあまり知られていないのですが、声帯の長さは身長と相関関係がある事は容易に想像が出来ると思いますが、実は頭の大きさとより相関関係があるのです。

 
そういえば、よっちゃんもKazzさんも顔が小さくてカッコいいですね。
 
Kazzもどこまでも伸びて行くような美しい高音域の持ち主。軟口蓋も良く空いていて豊かな倍音が出てさすがミュージカルスターという感じでした。
 
ピアノと歌だけというシンプルなセットで情感熱く歌い上げるシャンソンを聞けてとても新鮮でした。
 
 
よし子さんのシャンソンの師匠
悠路先生飛び入りで2曲歌われました。
圧巻の迫力。フランス語はわからないのですが
グッと伝わってくるものが有りました。
 
音無美紀子さんと麻友美ちゃんもご一緒出来て楽しかったです。なんだか親戚みたいな安堵感が♬
 
よし子さんは随分前に歌声喫茶で聞かせて貰った時より明らかに上達されていてジーンと心に染みる歌でした。また、次回見に行ける時が楽しみです。
 

★高田三郎True voiceの願い
 

誰もが持っている”本当の歌う力”を

導き出すお手伝いをしたい

それが”TRUE VOICE “の願いです。

 

True voice 主宰 SABURO TAKADA

 

>レッスンの簡単なお問合せフォーム<a href=”https://docs.google.com/forms/d/1p49VMhgsRcmEght6lrXto65v_hJbEh_3Jt7ngGa0HY8/viewform?usp=send_form” target=”_blank”>

 

DMMオンラインサロン

高田三郎のハリウッドスタイル ヴォーカル塾

 

https://lounge.dmm.com/detail/400/

 

高田三郎のVocal講師スキルアップ講座 

https://lounge.dmm.com/detail/505/

 

True Voice 公式Site

truevoiceoffice.com

 

高田三郎 公式サイト

takadasaburo.com

 

 

TAKADA SABURO
● この記事を書いた人 : True Voice 主宰 / 高田三郎

(元) Speech Level Singing 日本初認定ヴォイストレーナー
YAMAHAゴスペル講師、昭和音大非常勤講師

ロサンゼルスから持ち帰ったハリウッドスタイルのヴォイストレーニングとプロシンガーでもある自身が開発した高田メソッドによる科学的、理論的な発声指導法で多くのプロアーティストのヴォイスコーチとして活躍中。

「高い声で歌える本」「ヴォーカリストのための全知識」「カラオケで高得点をたたき出すボイトレ本」など数十冊のボイトレ本の著者でもある。

コメントを残す