TAKADA SABURO のすべての投稿

● この記事を書いた人 : True Voice 主宰 / 高田三郎 (元) Speech Level Singing 日本初認定ヴォイストレーナー YAMAHAゴスペル講師、昭和音大非常勤講師 ロサンゼルスから持ち帰ったハリウッドスタイルのヴォイストレーニングとプロシンガーでもある自身が開発した高田メソッドによる科学的、理論的な発声指導法で多くのプロアーティストのヴォイスコーチとして活躍中。 「高い声で歌える本」「ヴォーカリストのための全知識」「カラオケで高得点をたたき出すボイトレ本」など数十冊のボイトレ本の著者でもある。

ハモネプはこうすれば優勝出来る!!かも。3/3「響きを使い分けるのがキモ!!」

ハモネプはこうすれば優勝出来る!!かも。3/3

「響きを使い分けるのがキモ!!」

みなさん、こんにちは!

今日も僕のブログにいらしてくださりありがとうございます!!

ハモネプの審査員団を2回連続でやらせて頂き出場者のみなさんの歌に感動して

さらに、惜しいポイントをレクチャーしたいという記事の一旦完結回です。

これまでの流れを確認されたい方は、2号前からお読みくださいね。

image

では早速、解決編です!!

ではまず一見あまり気にならない「白玉系フレーズ=Woo~やAh~のコーラス」の

駄目なパターンはどんなパターンでしょうか?

出し惜しみせずに全てお伝えしますね!

それはつぎのような部分です。

1.ピッチが甘くて綺麗にハモっていない!

2.ブレスの位置やタイミングがバラバラ!

3.声が混ざっていない!

4.抑揚があっていない

5.ソロを歌う時と白玉系を歌う時と発声や響きを変えていない!!

一見、シンプルな「Woo~、Ah~フレーズにも」これだけのダメ出しポイントがあるのです!

逆に言えば改善すればよくなるところ、目の付け所というやつですね。

そして、なかでもそれを意識するだけで短時間に変化が現れるのが

3と5なのです。

3の「声が混ざっていない!」 は

 

 5の「ソロを歌う時と白玉系を歌う時と発声や響きを変えていない!!」

の結果の一つなので5を改善すれば自ずと声は混ざって美しいハーモニーになります。

そこで紙面の関係もあるのでこのブログでは5に関してのレクチャーをしますね!!

この記事をよむだけで必ず見違えるようなアカペラチームになるはずです!!

ハモネプに限らず、ハモはそこそこいいのに惜しいチームというのはコーラスが立体的ではなくて平面的になってしまっているのです。

どういう事かというとソロを歌っている時も「woo~、ah~」系を歌っている時も、ボイ

パもベースも常に全力で歌ってしまうので

全部が全面に出てきてしまって奥行きがでないサウンドになってしまっているのです。

楽曲の全体を通してかならず起承転結があり、役割も局面によって変化しますね。

例えばここは「ソロがど~んとパワフルに前にでるところ」その分ここは「白玉系は抑えて声を同じユニットが一つの楽器のように混ざり合って個人的な主張は抑えるところ」とか

「ここはずっとリズムキープして抑えていたボイパが美味しいおかずのフレーズを立たせるところ」

「ベースが高めの音域にフェイク的に躍り出てまたすぐ渋く最低音を着実に支えるところ」

など

その局面がどんどん移り変わって行きます。

それを全員がわかって歌えるアカペラチームはサウンドに立体感や起承転結があって最後までオーディエンスを飽きさせずに魅了し続けられるわけですね。

さて前提条件の話は終わったのでもう一度本題にしぼります。

「響きを使い分けるのがキモ!!」

わかりやすくキモを箇条書きにしますね。

1.ソロや「字ハモ」系を歌う時は輪郭がはっきりした発声と響きにして歌う。

2.「白玉系」を歌う時は声の輪郭をけして丸く混ざりやすい発声と響きに変えて歌う。

という事なのです。そして、白玉系は普通、2人か3人で一つのコードを形つくる事がいいので、その場合はメンバー全員が

互いの声を意識して混ざりやすいようなトーンに合わせるのです。

これを意識して練習したら、

ソロが聞こえてくるべき場面ではソロが抜けて聞こえて来て、それを包むような程よく全体を包み込むような白玉という

立体感あるサウンドが完成できるのです。

答えを聞いてしまうと、人によっては「なんだそんなことか!」と思うかも知れません。

しかし、本当にコーラスを知っている人は「お~!!目から鱗が~!!!」というコロンブスの卵的驚きが

あったと思います!!

勿論、知識としてはしっていました‥という人がいればそれも喜ばしいことですね。実際にできるように頑張ってください。

でも、これはプロの世界なら知っていて当たり前、出来て当たり前の初歩的な事です。

僕が先程あげたそれ以外の1,2,4の部分も重要なのでひとつひとつ完璧になるように練習してみてくださいね。

そこが完璧にできたら他の部分も必ず飛躍的にレベルが上がることは高田が請け合います!!

きっとこの記事を読んで素直に真剣に取り組んだチームのなかから優勝者がでる可能性は高いと思いますよ!

もし、あなたが聞く方の側の人でもこれからこういう観点でアカペラチームを聞いてみてください。

「本当だ!!白玉系がうまいチームが優勝した!!」

とよりハモネプが楽しめるようになると思いますよ。

では、今日は最後まで高田三郎のブログを読んでくださって本当にありがとうございました!!

感想コメントなども頂けると励みになります。

もしよかったらよろしくお願い致します。

========================

★高田三郎のヴォーカルスクール

True voiceの願い

誰もが持っている”本当の歌う力”を

導き出すお手伝いをしたい

それが”TRUE VOICE “の願いです。

True voice 主宰 

SABURO TAKADA

レッスンの簡単なお問合せフォーム

高田三郎のVocal講師スキルアップ講座 (只今入会ストップ中)

facebook 高田三郎の気軽な日常の記事です。

twitter

instagram

True Voice 公式Site ※いろいろ歌に役立つ記事が載ってます。

truevoiceoffice.com

高田三郎 公式サイト ※高田三郎に関する全般的なHPです。

takadasaburo.com

 

ハモネプはこうすれば優勝出来る!!かも。2/3「〇〇が勝敗を分ける!!」

ハモネプはこうすれば優勝出来る!!かも。2/3

「〇〇が勝敗を分ける!!」

みなさん、こんにちは!

今日も僕のブログにいらしてくださりありがとうございます!!

ハモネプの審査員団を2回連続でやらせて頂き出場者のみなさんの

真剣さに感動しました。

image
 

そして、新鮮な選曲や斬新なアレンジに僕自身学ぶところが多くありました。

本当に若者のパワー、可能性に魅せられた時間でした。

ただ、プロの観点からいうと

「あ~惜しい!!、ここを直したら断然すごいチームになるのに!!」
「あ~、アドバイスして上げたいなぁ~‥」という部分がいくつかあったのです。
まずその1つ目は

普通は見落とされがちな地味な部分。

しかし、そこを見ればアカペラチームの力量がはっきりと分かってしまう重要な部分です。

あなたはどこかわかりますか?

普通は一般の人がハモネプを見たら

・ソロが凄く上手だった!!

・ハモの息があってた!!

※「字ハモ」といって歌詞の文字がある部分のデュエットのようなところですね。

・アレンジが格好良かった!!

 ・選曲が新鮮!!

 ・ボイパが格好良かった!!

・パフォーマンス、動きが格好よかった!!

という部分ですよね?

ところが、そんなところは最後なのです!!
もっと、もっと重要だけど地味で誰も気にしないところ‥
でもそれが出来ていないと話にならないところがあるのです!!

どこかと思いますか

それは‥

「白玉の完成度なのです!!」

「白玉」というのは「白球系」ともいいます。

読みは「しろだま」「しろだまけい」とよびます。

音符が2分音符や4分音符、またはそれがスラーという音をつなげる記号でつながっていて

長い時は8拍続いているような真っ直ぐに伸ばす系統のフレーズの事です。

これは「Woo~」「Ah~」系フレーズとも言います。「う~、あ~系フレーズと言います」

例えば特に歌詞がなくてソロのバックグラウンドなどで「ア~~」などと伸ばすあのフレーズです。

みなさんもイメージできましたよね!!

実はアカペラチームの力量はこの「白玉系」に全て集約されています。

結局のところ、いくらアレンジが斬新で、選曲が面白くてソロが上手くても
この「白玉系フレーズ」が完璧に歌えていないチームはピッチもリズムも全てがイマイチになって
いるものなのです。

僕のみたところ過去2回のハモネプも

結局のところ優勝チームはどちらもこの「白玉系フレーズ」が完璧だったのです!!


ここまで言い切られると
あなたもなんとなく、「白玉系フレーズがそんなに大切なのですか‥」

と僕の気迫に圧され気味になってそんな気になって来たかもしれませんね (笑)

でも実のところは

どのような白玉系の歌がNGで

どこに目をつけて判断したらよいのか?

どんな練習をしたら上手くなるのか?

などは全くわかりませんよね?

安心、してください。

次回からその確信についてしっかりと文字の限りをつくしてあなたにレクチャーします!!

どうかお楽しみに!

ところで決して宣伝ではありませんが、もしテキストではなく動画などでしっかりと知りたいという方はDMMオンラインサロンに気軽に遊びにいらしてくださいね。

ちょうど20日間無料入会キャンペーン中です。20日以内に「白玉系」についての動画もあげます。

期限内に退会されれば無料ですので本当にお気軽に遊びにいらしてくださいね。

お試し無料入会はこちらです↓

DMMオンラインサロン高田三郎のハリウッドスタイル ヴォーカル塾

今日は最後まで高田三郎のブログを読んでくださって本当にありがとうございました!!

========================

★高田三郎のヴォーカルスクール

True voiceの願い

誰もが持っている”本当の歌う力”を

導き出すお手伝いをしたい

それが”TRUE VOICE “の願いです。

True voice 主宰 

SABURO TAKADA

レッスンの簡単なお問合せフォーム

高田三郎のVocal講師スキルアップ講座 (只今入会ストップ中)

facebook 高田三郎の気軽な日常の記事です。

twitter

instagram

True Voice 公式Site ※いろいろ歌に役立つ記事が載ってます。

truevoiceoffice.com

高田三郎 公式サイト ※高田三郎に関する全般的なHPです。

takadasaburo.com

 

ハモネプこうしたら優勝できる!!かも 1/3 

先日、審査員団に参加させて貰ったハモネプですがとても感動的でした。

大学生が相当な時間をアカペラサークルに裂き

日夜必死に練習した成果をガチで戦わせる姿

まさにアカペラ甲子園的なものでした。

負けると号泣するほどの青春をかけた戦い!

涙もまた美しかったです。

審査に参加する上でのテレビ曲との制約で

詳細は語れませんが放送から分かる範囲であれば当然何を語っても大丈夫ですよね。

今回は審査員というだけで採点しか出来ませんでしたが当然プロとして

「あ〜、惜しいな‥!!」

「そこを気をつければ全然良くなるのに〜!!」

「あ〜教えてしてあげたい!」

という部分がいくつか有りました。

そこで今回は約3回に渡って

「ハモネプここを直したら

 

優勝出来る!!かも」

をお送りしたいと思います。

では具体例は次回から!!

全国のハモネプマニアの目に止まることを祈りつつ‥

========================

★高田三郎のヴォーカルスクール

True voiceの願い

誰もが持っている”本当の歌う力”を

導き出すお手伝いをしたい

それが”TRUE VOICE “の願いです。

True voice 主宰 

SABURO TAKADA

>レッスンの簡単なお問合せフォーム

DMMオンラインサロン高田三郎のハリウッドスタイル ヴォーカル塾

高田三郎のVocal講師スキルアップ講座

True Voice 公式Site

truevoiceoffice.com

高田三郎 公式サイト

takadasaburo.com

 

いよいよ明日、True  Voice Remote Live !!

東京都コロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛延長のお知らせ。

東京都コロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛延長のお知らせ。

True Voice は東京都のコロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛致します。
期間 5月7日から5月31日まで。

ご理解とご協力をよろしくお願い致します。
True Voice 代表 高田 三郎

東京都コロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛のお知らせ。

東京都コロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛のお知らせ。

True Voice は東京都のコロナ対策自粛要請に基づきレッスンを自粛致します。
期間 4月16日から5月6日まで。

ご理解とご協力をよろしくお願い致します。
True Voice 代表 高田 三郎

高田ヴォーカル二大教則本、同時リニューアル発売!!

 

高田ヴォーカル教則本の2大金字塔を同時リニューアル発売致します。

 
僕の全作17 冊の中で1番売れた本2冊の新装版です。皆さん、どうかよろしくお願い致します!!
 
勿論、あのリットーミュージックからです!
 
新ヴォーカリストのための全知識新装版
 

 
高い声で歌える本CompleteEdition
 
 
 

明けましておめでとうございます!

皆さん、あけましておめでとうございます✨
令和元年の大晦日も無事に年越しそばを食べ
厳かに初詣が出来ました。

令和2年は大きな飛躍をする為の小さな努力を丁寧に積み重ねて行きたいと思います。

皆さんにも最高の年になりますように✨

 

SAB&FRIENDS reco発 in BAJ ありがとうございました!

★ついに 憧れのステージに立てました。

 
初めて国分友里恵さんのライブをブルースアレイジャパンで見た時に
 
勿論、友里恵さんの歌とバンドの素晴らしさに感動したのですが同時に
 
「なんて音も雰囲気もレベルの高いライブハウスなんだ!! いつか僕もここにメインアーティストとして出演したいなぁ‥」
 
と憧れを持ちました。
 
 
それがついに今回は
 
岩本正樹さんのご紹介で出演させて頂く事が出来ました。
 
 
岩本さん本当にありがとうございました!
 
心良く出演を承諾して頂いたBAJオーナーの
高橋さんにもとても感謝しています。
「日曜日は休みのところが多いので電力に余裕がある分いい音が出ますよ!」
というような音マニア振りにも惚れ惚れしました。
 
ブルースアレイジャパンに実際に出演させて頂くと
 
音響スタッフも照明スタッフもホールスタッフもバースタッフも全ての人員がプロフェッショナルで素晴らしいライブハウスでした。
 
出音もステージ上のモニターも素晴らしくとても気持ち良くプレイさせて頂きました!
 
今回もバンドメンバーもお客様もローディースタッフも最高でした。
 
 
ただ自分の歌には全く満足していないのでもう一回はブルースアレイジャパンでリベンジさせて頂かないといけません。
 
今回のレコ発ライブに関わった全ての皆様に感謝致します。
 
飛び入りで友情出演してくれた
大沢樹生さん
 
ミックスエンジニアの
北川照明さん
 
マスタリングエンジニアの
宮田育寿さん
 
アートデザイナーの
中村俊彦さん
 
カメラマンの青木信之さん
 
「恋」を心良く歌わせてくれた
渡辺信平さん
 
 
僕に「止まった時計」を託してくれた
故三宅建夫くん
 
 
そして台風直撃予報をものともせずにお越し頂いたお客様 
Yumiと共通の友人の皆さん
ゴスペルメンバー
True voice メンバー
昭和音大高田門下生
OTOの先輩&同期
高校アメフト部の仲間
多くの曲のインスピレーションをくれたYumi
 
いつも最高のプレイをしてくれる
SAB&Friends メンバー
 
皆さん本当にありがとうございました!
 
皆さんみんなが僕の大切なFriends です!
 
 
 

True Voice Personal Vocal 新クラススタート!

True Voice Personal Vocal 新クラススタート!

みなさん、こんにちは!

昨日の5月8日を0508日と読んで

レッツゴー令和の日と名ずけました!

そして、2つの事をスタートさせました。

一つは

True Voice 認定トレーナー合格者

朝比 真理のPersonal Vocal クラスのスタート!!

そして、もう一つはDMMオンラインサロンの

専用コミュニティプラットホームでのリニューアルスタートです!!

現在、ハリウッドスタイルヴォーカル塾

と、ヴォーカル講師の為のスキルアップ講座は

入会ストップ中でお待たせしていますが、

レッスン動画などの移行が終了次第、募集再開します!

お楽しみに!!

誰もが持っている”本当の歌う力”を

導き出すお手伝いをしたい

それが”TRUE VOICE “の願いです。

 

True voice 主宰 SABURO TAKADA

 

>お問い合わせ

 

DMMオンラインサロン

高田三郎のハリウッドスタイル ヴォーカル塾

 

高田三郎のVocal講師スキルアップ講座

 

True Voice 公式Site

 

truevoiceoffice.com