drum

リズム感良く歌う為に -超簡単な音符のお話し- 1

リズム感, 楽譜攻略, 演奏法

⭐︎超簡単な音符のお話し

 
前回のブログでリズム感良く歌うには
 
Let’s Dance !
 
というアドバイスをしました。
皆さん、踊ってますか?
 
今日は、音符から基本的なリズムを取れるようにお話ししますね。
 
初心者向けのお話しなので、譜面が完璧な人は
ここで、さようなら~
 
残った方、ありがとうございます。
一緒にリズムの基本を勉強して行きましょう!
 
これを知ると知らないとでは、明日からの音楽人生が全く違います。
是非、最後まで読んでくださいね。

 

⭐️4/4拍子 が分かれば完璧さ!!

 
小学校で習った4/4拍子を覚えてますか?
僕は学校の音楽の授業では全然意味がわかりませんでした  (^◇^;)
 
皆さんは分かりましたか?
 
分数のていをしているのが、分かりづらいところですね。
 
「4/4は4で約分して、1だ !!」
 
などと思ってしまう人もいるかも知れません(^◇^;)
 
これは拍子記号と言って、分数とは全く関係有りません。
 
この4/4の意味は
 
「この譜面は四分音符を一拍として、それが四つでひとまとまりの一小節というリズム感で書くからよろしくね(-_^)」
 
という意味なのです。
 
分数の下の数字は一拍の長さを表す音符名、
上はそれを何個で一小節にするか。
 
こんな超簡単な事なのです よ (^O^)
 
 
これは、ポピュラーミュージックを聞いた時に
 
「 ドン、ドン、ドン、ドン」
 
 
「いち、にい、さん、しい」
 
と拍を感じますよね。
 
そのひとつを4部音符=♩として表し、
 
それが4つで一小節というリズムのかたまりとして譜面を書きました。
 
ということです。
 
 
そして、音楽の授業では3/4や、12/8、4/2などいろいろと習いますが
 

ちまたで流れているポピュラーミュージックのほとんどは、4/4で書かれているのです!!

 
楽勝ですね。 
 
 
まずは、この基本の拍=♩をズレなく取れるように、手拍子などで練習してみましょう!
 
飛躍的にリズム感が良くなりますよ~!!
 
では、8分音譜=♫ や16分音符=♬についてはまた次回に。

★True voice の願い
あなたがまだ知らない、あなたの本当の美しい声
それをあなたと一緒に見つけたい。
それが、僕ら”TRUE VOICE “の願いです。
TRUE VOICE 主宰 SABURO TAKADA

Twitter

高田三郎のメルマガ”サブロッソ”(無料)登録 

ヴォーカルレッスンへの気楽なお問い合せフォーム

TAKADA SABURO
● この記事を書いた人 : True Voice 主宰 / 高田三郎

(元) Speech Level Singing 日本初認定ヴォイストレーナー
YAMAHAゴスペル講師、昭和音大非常勤講師

ロサンゼルスから持ち帰ったハリウッドスタイルのヴォイストレーニングとプロシンガーでもある自身が開発した高田メソッドによる科学的、理論的な発声指導法で多くのプロアーティストのヴォイスコーチとして活躍中。

「高い声で歌える本」「ヴォーカリストのための全知識」「カラオケで高得点をたたき出すボイトレ本」など数十冊のボイトレ本の著者でもある。

コメントを残す